スピリチャル9条の会〜〜boosuka-asuka’s blog

我らの戦いとは、相手を消滅することではない。 武器なきたたかいの勝利とは、「愛」で全てを包み込み「神人一体」の世を創り出すことなり。 我らと「ごく一部の存在」とのたたかいは、剣ではなく、「憲法」を以てたたかえ。そのための9であり99である。 ペンは剣よりも強し。繋がりあい励ましあいたたかえ。 とある存在の霊言より 御筆先・ブースカ明日香

混沌(こんとん)/日本航空123便事件真相解明、集団審神者(2)

集団審神者2日目/前段

2022年8月18日(木)

ブースカ明日香>「審神者は一時間」ですが、質問は随時受け付けます。m(_ _)m

 

・北極ミミズ >2022/8/18(木) 08:43〜09:40送信

黒田清子さんは、1969年4月18日生まれ。

オードリー・タンは1981年4月18日誕生。

4,18。85年8月(12,13,14)日を意味する?2人の誕生日が同じであるのは意味があるのか?

 

ミミズ> 意味があるのですか?
国常立> 意味がある。二人は同一人物と考えよ。


ミミズ> オードリーは審神者中に勝手に私の意識に入ってきて、審神者を助けるといい、そのふりをして、その後こちらの情報を入手して邪魔していました。白黒で言うと、国常立様からは、今は二人は白い者でいい、というお考えですか?

国常立>そうである。


ミミズ>「同一人物と考えよ」という「考えよ」というのがわからないのですが、実際は別の人格だけれど、今回の審神者においては、二人は同じ意見ということですか?

国常立>その通りである。
ミミズ>わかりました。ありがとうございました。

 

【→ブースカ明日香の仮説と見解

:オードリーの前世の存在は、自らの死に祭して以下のような処置を施した。

:この世界に再び転生する際、二人の人物として同時に存在できるように魂を分割。

:時間差を経て日本と台湾、2回に分けて誕生した。2022年8月25日(木)20:06

 

・猫のたま 2022/8/18(木)10:50〜10:52送信

 おはよう御座います。昨日、審神者が終わった後。夜中近くの事です。

 

 123便の事を考えただけでどうして恐怖心が湧くのか、自問自答していたんですが、それに応えるような、ある方から見せてもらった映像を報告します。🙏💦💦

 

1)天使のような羽のある中性的な方。おそらくだけど、この方が見せてくれたと思う。

2)真っ暗な中、何も見えない。けど5、6人の人達に囲まれた。

3)見えないので感覚的に。麻袋のような物をかぶせられて拉致された。
4)岩の洞窟の様な所で1人、目隠し、猿ぐつわをされている。
5)此処は何処?と誰とはなしに訪ねたら、山の上の映像を見せてくれた。けど、何処かは分からず。

以上です🙇‍♀️

 

・北極ミミズ/猫のたま2022/8/18(木)11:50〜12:46送信

ミミズ>

 真っ暗な中5~6人の人に囲まれる。
←これは、123便の乗客で、歩いている時に周囲を取り囲まれて毒ガス?を嗅がされた「ハイヒールの乗客」としての私の記憶とそっくりです。似たような状況が起きたのだと思います。

 

タマ>

 そうでしたか…。😱💦

 これってフェイク映像?と天使さんに何回も確認してしまいました。

 

ミミズ> 

 「山の上」であって「洞窟」がある。

 たまさんと宍粟市行った時、小さなダムがあって、そのすぐ上の「(仮称)ダム川」の向かいに、木と草に隠された洞窟があるというのは霊視できましたよね。

宍粟市山崎町生谷(いぎだに)の砂防ダム

 

タマ>
 はい、そうでした。車でそこを通った時、霊体?山の民みたいな人たちが一斉に集まった。【→ブースカ明日香の見解/犠牲者の魂ではなく、妨害するために集まった生き霊かもしれない。2022年8月25日20:36

 

タマ>

 先日(8月2日)上野村へ行った時も、姿は見えないけど私の車を囲う様に沢山集まって来た時の恐怖感と同じでした。💦

 

ミミズ>
 生谷で、ダムよりかなり上まで車で上がりました。

 地図で見ると、あの道は行き止まりですが、行き止まりになる場所の少し下まで車を置いて二人で歩いて登りました。

 そしたら、たまさんには急角度の坂を、多くの人が突き落とされている映像が見えていたんですよね。で、私たちの後ろで、誰もいない山中なのに、「ガサッ」という音がして

 

タマ>

 はい、、

 

ミミズ>

 私には、今は使われていないハイキング用の小道を、自分が?誰かが?ぞろぞろ降りてくる映像が見えました。

 

タマ>

 私もです。北極ミミズさんに同化した「ハイヒールの女性」も見えました!

 

ミミズ>

 やっぱりいたんですね。私。あそこで毒ガスプラス火炎放射器で焼かれた。

 助けるふりをして、皆をあの場所まで一列にして降りさせ、毒ガスを嗅がせて突き落とす。

 

タマ>
 落ちて行く人達は、確かに騒いでいなかった…。バタンバタンと音だけが聞こえた…。

 

ミミズ>
 でも、中にはあそこの下の洞窟まで連れていかれ、そこからどこかへ拉致された人もいたのでしょう。どんな基準かわからないけど。

 

タマ>

 北極ミミズさん、綺麗な方でした。身長も高くて、髪の毛は腰まではないけど、ソバージュ、赤い口紅。

 

ミミズ>
 ハイヒールも赤でしょう。?

 

タマ>
 そうそう。😊

 

ミミズ>

 すごく好きな色だったので、覚えているのです。

 

タマ>
 ですよね!大事そうに持ってましたから

 

ミミズ>

 たまさんも私も、乗客だった?かのんさん、そうですか?

かのん>違う、たまちゃんはスチュワーデスだった。

 

タマ>
 1番後ろの若い方ですね。💦

 


ミミズ> 2022/8/18(木)12:30〜12:45送信

 スチュワーデスを含むクルー全員は、どこからか現れた地元の人たちを信用した。なぜなら消防団の服装をした人もいたし、その上なぜか「航空機用の梯子?」まで用意して「皆さん、助けに来ました」と呼びかけていたから。なので、乗客の避難誘導を、地元民に任せた。

 

 地元民たちは乗客を一列に並ばせ、中年女性が懐中電灯を照らし、

「皆さん、山を降ります。一列で、ゆっくり降りてください。クルーの皆さんは、安心してください。私たちが乗客の皆さんを誘導します」

と言われ、クルー達は安心して、機内に怪我人などが残っていないかや、機体の損傷などを全員で調べた。

 

 最後の乗客を機内からおろし、すべての点検を終え、最後の最後に荷物室の前辺り、左翼の後ろ下の荷物室の前で、クルー全員が半円形になり、最終確認と簡単な打ち合わせを行っていた。

 すると荷物室から呻き声がするので、驚いて開けると、昭和天皇が縛られていた。驚愕して全員で助けようとしたら、周囲から黒い服の男が沢山現れ、取り囲まれて、毒ガスもなく火炎放射器で焼かれた。

 

 ※これが「機体」としての私の記憶です。

 

 たまさんは、若いスチュワーデスだったので、何らかの理由で拉致されたのでしょうね。かのんさん、これで正しいですか?

 

かのん>正しいです。宍粟市123便の経験としては。

 

ブースカ>夢 12:54 送信

 どこかの会社の女子トイレ🚽(和式)に入り、用を足していて💧

扉をガバッと開けられて💦


さぁ、どうする!?で、起きました😅"

 

ブースカ>まとめの途中だけど、、13:03〜16:46 送信

1)今は亡き仲間、かのんさんの指摘により、第五の123便の存在が判明した。したがって、改めて分裂したジャンボ機それぞれのプロフィールを明らかにしないといけない。

:第一のジャンボ機→ 1985年8月12日、長野側に不時着。オリジナル、もしくはオリジナルの複製。
:第二のジャンボ機→ 1985年8月12日、兵庫県宍粟市に不時着。オリジナル、もしくはオリジナルの複製。
:第三のジャンボ機→今も異空間を飛んでいる。オリジナル、もしくはオリジナルの複製。

:第四のジャンボジェット→ 1985年8月12日、御巣鷹の尾根に墜落。タイムワープさせた123便。したがって「偽123便」といえる。乗員乗客は、ほとんどが統一協会の信者?後のこと=いつ離陸したか?どのように群馬県上空に現れ、撃墜?もしくは軟着陸したかなどは要解明。
:第五のジャンボジェット→想定外だったため、全てのプロフィールと生成のプロセス(オリジナルのコピーなのか?偽123便のコピーなのか?)は要解明。

2) かのんさんから「機体を分裂させなければいけない理由があったはず」との指摘あり。さらに「同時期に見せる為」と聞こえてきた。これの解明。

:我らの仮定
御巣鷹の事故と見せかけるため??

高濱機長からの返答>
ダミーが無いと(=御巣鷹の尾根)、私たちがどこで死んだのかを皆で探しますよね。だから本物である「長野(=第一のジャンボ機)」を先に処分しなければならなかった。

※第一〜第五まで、全て経験が違うはず。なので、それぞれを明らかにすることが重要。
昨晩審神者が終わり、コックピットの三人に関しては統一された三つの記憶を再び三つのパターンで思い出せるようにしました🙇‍♀️

2)オードリー・タン(八百比丘尼)の参加。彼女のアドバイスにより、"

 

最後までまとめたら、もう一度送信します(^^)/
さらに、ここまで交わされた内容から、重要な項目をまとめないと😅💧

 

ブースカ> 13:37送信
オードリーへ、質問が交錯して、ミミズさん、ゴン太さん、どちらへの返答なのか?です🙇‍♀️
もう一度答えてくださいませ(>人<;)"

 

ブースカ> 14 :39送信

"オ プラズマ兵器は同時に同じ物体を別の場所で現すことが可能です。私が以前造りました。私が造ったのは1940年代で、私の前の人間です。

1機を同時に別の数ヶ所に出すことができます

あの兵器は、(私が理論上導きだした)、1950年代には実用化されていたはずです。そして、使えば1機体を同じ時刻に別の場所で存在させられます
私は1982年生まれですが(1981年の過ち、もしくはウィキに嘘を載せている)あの事件を知っていました。
そして、過去の自分の研究を思い出しました。"

 

14:51 Asuka Ohashi http://jal123.blog99.fc2.com/blog-entry-30.html?sp


ミミズ> 16:11送信

 オードリーは、「それをあなたは123便で使いましたか?」という質問に対し「プラズマ兵器は、前世の自分が1940年代に研究者として理論化し、自分以外の者が1950年代に実装化した。そのため123便に使われたかどうかは知らない。自分はプラズマ兵器の性能や使い方については回答できるが。」と言っています。
でも、その後皆の審神者を聞いていて「黒い箱、縦横30cm」という状況から、123便事件でプラズマ兵器が使われたという確信を持ったみたいですね。
 "オードリー、黒田さん、それでいいですか?
二人 それでいいです。"

 

ブースカ> 16:43送信

オードリーの件、了解ですありがとうございました😊"

 

19:05

関東北部在住の北さんを招待しました(^^)

彼女もいろんな神さまに通じてますから、参加してくださるだけで大きな力になります。(^^)

今夜も20時半にスタートします🙇‍♀️

 

ゴン太> 19:23 送信

一応気になったので、行ってきました😅"

天の父母様聖会 世界平和統一家庭連合 神川家庭教会
https://goo.gl/maps/wtewM5jjYav1ek6JA"

玉敷神社は、土曜日に行く予定です

ブースカ>お疲れ様(^^)

【このように、この日は丸一日と言っていいほど、各自が情報提供していたのです。だから、、混沌 m(_ _)m】

 

※関東北部在住さん(=以下北さん)⁩⁩がグループに参加しました。

ブースカ> 参加してくれてありがとう(^^)

 

北さん> ごめんなさい💧お邪魔します💦

 

よろしくお願いします。🙇‍♀️/北さん、よろしくお願いします(^^)

 

北さん> よろしくお願いします💦

ブースカ> 20:00送信

2022年8月17日(水)20:30〜21:30のまとめ
1)今は亡き仲間、かのんさんの指摘により、第五の123便の存在が判明した。したがって、改めて分裂したジャンボ機それぞれのプロフィールを明らかにしないといけない。

:第一のジャンボ機→ 1985年8月12日、長野側に不時着。オリジナル、もしくはオリジナルの複製。
:第二のジャンボ機→ 1985年8月12日、兵庫県宍粟市に不時着。オリジナル、もしくはオリジナルの複製。
:第三のジャンボ機→今も異空間を飛んでいる。オリジナル、もしくはオリジナルの複製。

:第四のジャンボジェット→ 1985年8月12日、御巣鷹の尾根に墜落。タイムワープさせた123便。したがって「偽123便」といえる。乗員乗客は、ほとんどが統一協会の信者?後のこと=いつ離陸したか?どのように群馬県上空に現れ、撃墜?もしくは軟着陸したかなどは要解明。
:第五のジャンボジェット→想定外だったため、全てのプロフィールと生成のプロセス(オリジナルのコピーなのか?偽123便のコピーなのか?)は要解明。

2) かのんさんから「機体を分裂させなければいけない理由があったはず」との指摘あり。さらに「同時期に見せる為」と聞こえてきた。これの解明。

:我らの仮定
御巣鷹の事故と見せかけるため??

高濱機長からの返答>
ダミーが無いと(=御巣鷹の尾根)、私たちがどこで死んだのかを皆で探しますよね。だから本物である「長野(=第一のジャンボ機)」を先に処分しなければならなかった。

※第一〜第五まで、全て経験が違うはず。なので、それぞれを明らかにすることが重要。
:昨晩審神者が終わり、コックピットの三人に関しては統一された三つの記憶を再び三つのパターンで思い出せるようにしました🙇‍♀️

 

※以上、8月18日の「本番の前段」です。

非常に読み辛いとは存じますが、謎の解明/解決に向けたヒントがいっぱい詰まった内容だと思いますので、あえて皆さんにお送りいたします。m(_ _)m

 

ブースカ明日香 拝

2022年8月25日(木)22:13

校正/8月26日(金)08:52