スピリチャル9条の会〜〜boosuka-asuka’s blog

我らの戦いとは、相手を消滅することではない。 武器なきたたかいの勝利とは、「愛」で全てを包み込み「神人一体」の世を創り出すことなり。 我らと「ごく一部の存在」とのたたかいは、剣ではなく、「憲法」を以てたたかえ。そのための9であり99である。 ペンは剣よりも強し。繋がりあい励ましあいたたかえ。 とある存在の霊言より 御筆先・ブースカ明日香

連絡記事・地震について

1:11 さん・2021-01-26 01:13:08のコメント
明日香さん、こんにちは。 Twitterでは知られていることですが、さらなる呪詛解除(大難を小難に、小難を無難に)の意味を込めて、ここに書かせてください。
近日、東京湾あたりで地震の予定あり。 皆に知られてもそれでも起こすつもりですか?

 

1.11さん、コメントありがとうございます。早速「人工地震Twitter」で検索をかけたところ、以下の記事をみつけました。

→→

f:id:boosuka-asuka:20210126171450j:plain

スクリーンショット1:Мaⅾ Ⅾоc.Kさんのツイート(元ネタ)>智子@444代目さんのリツイート>サラッとスマイルさんのツイート)

 

実は数週間前、北極ミミズさんに降りた「くにとこたちのおおかみさま」直々の指令がありました。それに従い、昨日とおととい《1/24(日)~25(月)》、彼女とともに、中・四国地方極秘ミッション」を行いました。

今回の主な訪問先は次の三か所。

 

 :岡山県津山市加茂町中原「サムハラ神社奥の院

 :高知県吾川郡いの町(いのちょう)大森 (33.7151590, 133.2881693)

 :高知県高岡郡梼原町(ゆすはらちょう)中心街

 

今回の行動で特に重視すべしと指示された場所を、スクショ(2)の赤マルで示します。

f:id:boosuka-asuka:20210126171214j:plain

スクリーンショット2:グーグルマップより)

 

そこは、高知県いの町大森。《ちなみにここ、すでに一年前よりわたしのグーグルマップにポインティング(=緑色の吹き出し)されており、何かの拍子で削除しかけるたびに、「そこは削除しちゃダメ!!」と何度も怒られました (;^ω^)。》

スクショ(3)は、いの町大森と檮原町の位置関係となります。

f:id:boosuka-asuka:20210126171242j:plain

スクリーンショット3:グーグルマップより)

 

さらに地図を拡大しましょう。スクショ(4)は、西日本の最高峰、石鎚山(いしづちさん)との位置関係。

f:id:boosuka-asuka:20210126171308j:plain

スクリーンショット4:グーグルマップより)

 

そしてスクショ(5)でお解りの通り、その北側には吉野川の「長沢ダム」、そして南側に吉野川の支流、大森川の「大森川ダム」があります。

f:id:boosuka-asuka:20210126171335j:plain

スクリーンショット5:グーグルマップより)

 

場所は、二つのダムのほぼ中心点。神さまからのメッセージによると「ピヨピヨ組織」は、世界最大級といわれる揚水発電所、「神流川発電所」に匹敵するくらいの『地下秘密発電所』、およびプラズマ発生装置を隠し持っている、とのことでした。

f:id:boosuka-asuka:20210126171418j:plain

スクリーンショット6:グーグルマップより、衛星写真モード)

 

このプラズマ装置こそ「有史」以来これまで、数々の地震、台風、火山の噴火等々の「自然災害」を演出してきた張本人??

※大規模な空間操作が可能な「古代装置」であり、ピヨピヨ組織の力、権力の源泉であったそうです。

 

今回のミッションで、そのプラズマ発生装置に、わたしのオルゴナイト「だるまちゃん」と「ポインターちゃん」の分身=魂を埋め込み、「呪詛転換」を成し遂げました。したがってもう、ピヨピヨさんたちの思い通りにさせません。

さらに、その場で「祝詞」の奏上を行いました。(スクショ6、赤い吹き出し💬の辺りにて)

 

さてピヨピヨの諸君。特に、組織を牛耳っている総大将さんへ。

わたしたちが岡山の「サムハラ神社」に参拝したその意味、もうお解りだよね?この「黄泉の国」において君たちが自由自在に、かつ、いわゆる「常勝軍団」として活動してきたその「理由」を思い出していただこう。

 

もともとあなたたちは、「あ」の「あ」の神の直属の部下であったはず。そして『「あ」の神様』のご意思とは、いったいなんであったか?そう、

「黄泉の国など認めぬ。したがってこの国は成功してはならぬ。最後まで、できそこないの国とせよ、そして抹消すべし!」

 

だよね?その言葉に忠実であろうとしたのが「くにとこたちのおおかみさま」であり、反逆したのが「とよくもぬ」だった。《例えばこれを「聖書」で見たら、大天使ミカエルが「とよくもぬ」。サタン、あるいはルシファーが「くにとこたち」となります。》

つまり、とよくもぬこそが、「くにとこたちのおおかみさま」を、この黄泉の国に厳重に封印してしまった張本人だったのである。

 

さて、「あ」の神の庇護を受けてきた君たちは、この黄泉の国であることを覚えてしまった。それが、贅沢の限りを尽くしても尽くしきれない、という快楽!!。それに溺れた君たちが、最終的にとった行動は一体何だったか?

よりにもよって、とよくもぬの行為を見習い、自らの主人であるはずの「あ」の「あ」の神様に、徹底した封印を掛けたそんな行為を犯してしまったことは、ひふみ神事においてこのように書かれています。

「よくぞ曇りなされた」(=あなたたちの目はくもりきってしまい、真実を見抜けなくなってしまった)

サムハラ神社に厳重に封印されていた造化三神は、みなお救いしました。こうなったからには、あなたたちの行く末は決まります。

「あの神様」に帰依しなおし、常永遠に生きるか?それとも、本質の魂の消滅か?道は二つに一つ。

これが「あの神」からの最後の最後の呼びかけなり。

以上。

 

審神者&記す・ブースカ明日香

2021年1月26日(火)23:42

 

追記/1月26日、23:49

「サムハラ神社」神職が祈とう中にわいせつ行為の疑い 大阪府警が逮捕 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20210125/k00/00m/040/153000c 

f:id:boosuka-asuka:20210126235047p:plain

 

f:id:boosuka-asuka:20210126235124p:plain

スクリーンショット7〜8:毎日新聞電子版、電子切り抜き(^^;;)