スピリチャル9条の会〜〜boosuka-asuka’s blog

我らの戦いとは、相手を消滅することではない。 武器なきたたかいの勝利とは、「愛」で全てを包み込み「神人一体」の世を創り出すことなり。 我らと「ごく一部の存在」とのたたかいは、剣ではなく、「憲法」を以てたたかえ。そのための9であり99である。 ペンは剣よりも強し。繋がりあい励ましあいたたかえ。 とある存在の霊言より 御筆先・ブースカ明日香

予習その③→→地球の歴史(二)

※「なお」と「おにさぶろう」 「この審神者」が降りてからずーっと、みなさんにお知らせせねばならないと思っていたことはたくさんあります。 一方で、わたしの課題である 『なるべく簡潔な文章を書く (;´Д`A 』。 これを実践するため、八百比丘尼、及び歴…

予習その②→→地球の歴史(一)

歴史の教科書に載っていることは嘘ばかり。 この言葉、わたしはよく目にし、耳にしました。 ここ数年、数限りない歴史のウソの中から、審神者チームのメンバーと共に解明した歴史の真実がいくつかあります。その中でも特に重要なもの、これまで何回も「上の…

予習その①→→1985年

突然ですが、読者のみなさんに質問します。 1985年《昭和60年》 8月12日、月曜日 《旧暦・6月26日》。 あなたはどこで、なにをしてましたか? あなたの答えは?? まだこの世に生まれてなかったという方も含めて様々でしょうが、わたしの場合・…

審神者/その17

一昨日の「報道1930」で面白いことを言ってました。 :明治維新から第二次世界大戦敗戦まで(すなわちわが国が軍事拡張路線を走り、破れるまで)が77年間。 :敗戦から77年目が来年。 敗戦から今日まで、わが国は「表向きには」日本国憲法下で平和主義、…

新たなプロローグ

〜はじめに〜 とある方へのメッセージより/2021年12月15日(水)00:06 わたし(わたし達)のブログはこれから先、これまで以上に「日本航空123便事故遺族の皆さん」の反感を買うものになって行きそうです(T ^ T) しかし「あの事件=日本航空123便墜落事…

審神者/その16

はじめに この原稿は、前回、前々回の記事「123便に起こった事(1)・同(2)」の続きであり、二つの原稿が来た直後、わたし宛に送信されたものです。しかし「例によって」上からのご指示により、今日まで公開せずに来ました。 北極ミミズさん、審神者…

審神者/その15

北極ミミズより追記 昨年の3月8日の記事 (改めて・・内部告発の呼びかけ(^^)/ https://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2020/03/08/175825 ) で、私の母は「高知市方面から」飛行機が飛来した、と言っていたのですが、一昨日と本日(11/12〜14)、再度…

審神者/その14

日本航空123便に起こったこと(1) 北極ミミズ 最初に、私は希代の方向音痴であり、かつ地図音痴であることを告白しておきます。 遠出することはほとんどなく、従って地図を見て確認する習慣もなし。 仕事関係で数年づつ住んだいくつかの地方都市や京都…

おすすめホームページ(^^)/

御巣鷹山の悲劇 http://osutakayama-no-higeki.com/index.cgi?page=11&show=10 投稿ナンバー1番から7番までは、空白の模様です 2021年10月30日09:08 ブースカ明日香 追伸〜〜〜〜〜〜 以下はこちらのホームページの管理者さんの投稿です。 投稿No.7「事故…

審神者/その14

皆さんこんばんわ。三〜四年前、毎晩の如く、当時の師匠であった方と最低二時間の「審神者」をやっておりました。 今、毎晩行っている「審神者の定期便」のメインパートナーは北極ミミズさんです。なぜ毎晩なのか?それは、今、ここが頑張りどころ、踏ん張り…

審神者/その13

ここ数日、北極ミミズさんに二回連続で、日本航空123便事件について「霊視」が降りてきたそうです。 ご本人の体力的なこと等も考慮されたのか?数日置いての続きもの、という形だったそうです。ちなみに2回目の「霊視(次の場面では〜〜)」は、なんと今…

ネタバレ、映画感想文(陰陽師、陰陽師Ⅱ)

先日、友人からのお薦めで、夢枕獏(ゆめまくらばく)原作、瀧田洋二郎(たきたようじろう)監督作品を立て続けに2本、ネットで鑑賞しました。映画の題名は「陰陽師」「陰陽師Ⅱ」。(おすすめ頂いた友人に感謝(^-^)) この中でわたしが特に印象に残ったのは…

審神者12に対するブースカ明日香の意見

ブースカより 今回、北極ミミズさんの原稿を編集している中で重大なことに気がつきました。 山の中であれ、墜落したのならその場所は確定できないはずはないのです。地上の人間は、聴覚や視覚で認識できるはずですし、ましてや自衛隊、警察、消防、さらには…

審神者/その12

読者のみなさま、こんばんは。 去る8月18日(水)〈午前10:10〜11:50〉、今や当ブログのメインライターと言っても過言ではない・・・(^^;; 、毎度お馴染み「北極ミミズ」さんより「日本航空123便事件」に関する原稿が届きました。 彼女からいただいた記…

日本航空123便機長、高濱雅己に聞く。

【お知らせ・後半部分の校正と書き足しをしました。よろしければお読みくださいませ。m(_ _)m・8/13早朝】 みなさんこんにちは。 今回の記事は、昨年(2020年)11月8日(日)〜12日(木)、4泊5日かけて行なった「第二回北海道ミッション」の報告から…

業務連絡(^^;;

追伸〜〜 あなた達に問う。NHKで「六番目の小夜子」を再放送した、その意図は何ぞ? >アン様、重要なヒントになるコメントを頂き、心より感謝いたします。m(_ _)m ブースカ明日香 2021年8月5日(木)15:07 これはわれらの仕事にあらず。 アイカギを使え。 …

審神者/その11

[明日香さんの記事の解説1] 昨日の午後「明日香の記事が情報量過多で難解だから、北極ミミズよ、お前が解説を書け」と降りて来ました。これには困惑しました。 明日香さん及び明日香さんの周囲のメンバーが行った審神者の中で、現在明日香さんが問題と感…

神代のイメージ・変更します『ひふみ(一二三)』から『みよいず(三四五)』へ m(_ _)m

みなさまこんばんは、お久しぶりです。昨日は月末恒例の集金や入金のため、福岡市内を一日走り廻ってました。 昨年の八月に審神者通りの奇跡は起きず、「神世」を迎えること叶わず約一年が経過しました。その一方で、わたしを含む様々な霊的能力を得てしまっ…

愛があってのガイアでしょ?(【番外編】神代ってどうよ?)

読者のみなさん、こんにちは♪♪ ここ1〜2週間、わたしが個別に対応して来た女性がおられます。なんと彼女は「豊玉姫(とよたまちゃん)」の御魂(みたま)を持つ者であると「上の方」たちから審神者が降りて来ました。 彼女とのたくさんのやりとりから、どこか…

壱岐対馬でのミッションについて

読者のみなさん、こんにちは。すでにお伝えした通り、明日21日(日)から23日(火)、北極ミミズさんや『私たちの目に見えない方々』と共に壱岐対馬に行きます。前回の中四国地方行きは「極秘」でしたが、今回はみなさんに発表の上、本日深夜(=明日早朝)…

二月の予定(追記あり)

《追記・2月17日(水)16:45》 下記の二枚のスクリーンショットは、福岡市内で大吹雪が舞っている「つい先ほど」の雨雲の様子だそうです。 [→→天気ドットJPさんのサイトから/日本気象協会 tenki.jp【公式】 / 天気・地震・台風 https://tenki.jp/lite/ →→…

審神者/その10

神代入りの延期について 北極ミミズ 2021年2月4日17時06分 2月2日、2月3日を過ぎても神代入りがなされないことに不審、不信感をお持ちの方も多いことでしょう。 国常立尊が「2月3日から4日に替わる時刻、すなわち午前0時」とおっしゃっていたのは、…

オリンピックはオンラインで(^^)/

オリンピックが問題だらけのダメダメイベントなのは、わたしの過去記事(エージェント・アサリ(╹◡╹)の霊言 - スピリチャル9条の会〜https://boosuka-asuka.hatenablog.com/entry/2017/12/19/212931) でも明らかにした通りです。 支配者の思惑一つで、世界中…

大海に住み、大宇宙を何回も周り巡っているカエルさんへ

ようこそ!! 大きな海を知らない、ひふみ神示原理主義の、小さな小さな「井の中の蛙」が綴る、我がスピリチャル9条の会へ。 あなたの方からわざわざお運びいただき、感謝いたします。m(_ _)m さらに、追記/2020年2月11日(木)20:44 pato・2020-08-07 19:07…

北極ミミズさんより/審神者・番外編

「ウエルカム神代」様へ ご質問拝受しました。ありがとうございます。 国常立尊にお尋ねしたところ 「食事は喜びの時間であるべきである」と、 「かって」という2つの言葉が降りてきました。 つまり、食事を戒律でがんじがらめにすべきではない。食事は、そ…

連絡記事・地震について

1:11 さん・2021-01-26 01:13:08のコメント 明日香さん、こんにちは。 Twitterでは知られていることですが、さらなる呪詛解除(大難を小難に、小難を無難に)の意味を込めて、ここに書かせてください。 近日、東京湾あたりで地震の予定あり。 皆に知られてもそ…

100年の時節表/審神者その9

ブースカ明日香より 今回の記事も、北極ミミズさんの審神者です。彼女の元に降りてきたこと、それは『ひふみ神示』に関する以下のブログに掲載されている「時節表」を完成すべし、でした。 :日月神示の時節を読む(http://2288010.blog.fc2.com/) :【日月…

拝啓、純日本人会さま

純日本人会の皆さまへ。 このたび故ありまして、あなた方のホームページを拝読させて頂きました。その理由について語る前に、一言申し述べておく必要があるみたいです。それはあなたたちにとって「読むに耐えない文章」になるかもしれませんが、しばらくお付…

記事の後半を再掲するべし(^◇^;)

みなさま、新年あけましておめでとうございます。 神代のスタートが何時からか?という具体的日程は、神の意志によりあきらかにはできませんが、約一か月先延ばしされただけである。これだけは改めてお伝えいたします。m(__)m さて、わたしの指導霊たちから…

「フェイク」を追求する(1)

北極ミミズさんの審神者で判明した新たなる、そして最大の謎。それは「くにとこたちのおおかみさま」の一言。 123便事件の「現場」と「状況」。そのものがフェイクである。 この言葉、改めてわたしなりに考察してゆきたいと思います。 (審神者/その3bo…