スピリチャル9条の会〜〜boosuka-asuka’s blog

我らの戦いとは、相手を消滅することではない。 武器なきたたかいの勝利とは、「愛」で全てを包み込み「神人一体」の世を創り出すことなり。 我らと「ごく一部の存在」とのたたかいは、剣ではなく、「憲法」を以てたたかえ。そのための9であり99である。 ペンは剣よりも強し。繋がりあい励ましあいたたかえ。 とある存在の霊言より 御筆先・ブースカ明日香

七月の予定

飛行機の予約、とりました(^^)

またまた、わたし(達)の行動計画を明らかにせよ、との御達しですので、ここに公開します。

で、そんなことで、ホントに大丈夫なのか?とわたしも思うのですが、ひふみ神示には「大神様の御意志に沿う限り、どこにいても守られる。」とあるのですから、これを信じるしかありません💦💦。


今回の関東方面行き、目的地は群馬県の水上。しかも、ここで二泊せよ。そして、往復の移動については、新幹線に乗るべし。ここまで細かく指定されました。

何故、水上に二泊するか?については『行けばわかる!』なのですが、羽田空港JALを利用すること、上越新幹線を利用することに、大きな意味があるようです。


私たちの一年半に及ぶ活動の中で、明らかになりつつある「ガイアの形は、“ボール型、球形”ではない」「四季はない」「時間、空間制御の要の一つが、群馬と新潟の県境にある」。

そして何より、『2020年8月12日』日本航空123便を、無事伊丹空港にお迎えせよ」。その為には、今、相手がコントロールしている時空を、少なくとも500年以前の状態に引き戻すべし。時空制御を解消すべし!

これらの実践の、第一歩です。

つまり、夏に雪が降ろうが、秋の次に夏が来ようが、それは「人類やガイアの滅亡のサイン」ではなく、『神代到来の印、前兆』であるのです。(*^ω^*)


今回も「こいのぼり」を目印にします。私たちの御斉事への参加は、自由です(^^)

なお、詳細については、決まり次第、この記事自体を更新して行きますので、よろしくお願いします。


ブースカ明日香、拝

2018年7月1日(日)0:34  記す

〜〜〜〜〜

搭乗便

行き:7月22日(日)

便  名:SKY008

発着空港:福岡 - 東京/羽田

発着時間:10:15 - 11:55

 

帰り:7月24日(火)

便  名:JAL331

発着空港:東京/羽田 - 福岡

発着時間:18:50 - 20:35