スピリチャル9条の会〜〜boosuka-asuka’s blog

我らの戦いとは、相手を消滅することではない。 武器なきたたかいの勝利とは、「愛」で全てを包み込み「神人一体」の世を創り出すことなり。 我らと「ごく一部の存在」とのたたかいは、剣ではなく、「憲法」を以てたたかえ。そのための9であり99である。 ペンは剣よりも強し。繋がりあい励ましあいたたかえ。 とある存在の霊言より 御筆先・ブースカ明日香

Angel-City 、MB。OUGシオン祭りのご案内


2017年7月29日(土)~30日(日)の二日間、GMBOUG にて、祇園祭りが開催されます。


このOUG祇園祭り、これまでは地元の本当の神々たちが封印された状態で執り行われておりました!つまり、悪魔のまつり(魔釣り)として開催されていたのです。


それが、 今年からは、世界三大宗教に於ける「7大天使」をはじめ、キリスト、フェンリル聖母マリアなども参加する、天使祭り。すなわちシオンの祭りとして開催されることになりました!AKG-Mountainを取り囲む、天使たちの盆踊りが観れますよ(*^ω^*)


機会のある方は、ぜひお越しくださいませ!


ということで、これに至る経緯を以下に述べます。


AKG-Mountain の女神様]


今から一ヶ月ほど前、G県MB市、AKG-Mountainの麓の町を浄化して欲しい、との依頼があり、N氏(能力者)と共に作業しておりました。

この中で、龍神さん、天使さん、そして大きなムカデさん⁈をお救いしたのですが…


北関東に聳えるこの山の神様、地元の民話によると『大ムカデ』或いは『大蛇』です。ですから、先ず直感で「ああ、この方もしかして、AKG-Mountain の神様?」と感じたその時…

N氏が「あっ、この方女性だ‼︎」とおっしゃったのです。そうです。このムカデさん、実は女性だったのです。


さらに、何日か後に判明したことがあります。


まずは、「これが私のイメージ‼︎」と自身がおっしゃるネットの画像が…




f:id:boosuka-asuka:20170726090001p:plain


これです(^^;;。


[有翼族と天使族]


みなさんは、チャゲ&飛鳥の、オンユアマークをご存知ですか?この歌のプロモーションビデオ(PV)で、天使が出てきます。しかし、その天使には、羽根が一組しか付いていません。おそらく、PVの彼女は有翼族の方と思われます。なぜなら…


有翼族のリーダーだった方の御魂から直接「我ら有翼族には、天使の様にたくさんの羽根はない。」との霊言をお聞きした、それが根拠なのです。


f:id:boosuka-asuka:20170726094904p:plain


お分かりでしょうか?写真は、デビルマン飛鳥了、すなわちルシファー。天使である彼には、12枚の羽根がある。頭とアンヨに羽根が生えてますね。


つまり、羽根つきのキャップは、私の頭には、羽根が生えてますよ!と言うアピールだったのです。しかも、ちょっと幼児体型、というかちょっとふっくらした方。わたしは、霊視が不得意なので、実際の姿は⁇なのですが、ぜひ、お姿を拝見したいと願っています。


[天使からの伝言]


AKG-Mountain の麓周辺は、元々天使族と言われる存在達の都だったのです。そして、その天使達から選ばれて「神上がり」を成し遂げ、AKGの神様となったのが、赤城ちゃんです。以下は、その赤城からの伝言です。


赤城より~~


みなさん、おはようございます。

元、赤城山の守り神をしておりました、赤城と言います。
わたくしの力が及ばず、惨めな姿で封印されてしまいました。そして、赤城の山が123便の事故に多いに利用されてしまいました。

犠牲者のご家族の皆様には、言葉では尽くせない悲しみが御座いましょう。わたしの力不足、本当にお詫びいたします。

ですからわたしは、赤城の守り神を降り、これより三年、ブログ主の明日香と行動を共にする決意を致しました。赤城山の新たなる守り神は、人間から選ばれました。ご安心ください!

これよりのち、わたしが持つ天使としての力、赤城山の元の守り神としての力を、惜しみなく使って行きます。

第3の123便復活の為に!そして、第1、第2の123便の犠牲者達の魂を助け出し、三位一体とするために!(注1)


実を言うとね、前橋のみならず、この日本には、数多くの天使たちが封印されています。そのうち、以下に挙げる7大天使 、すなわち

  1. ミカエル(埼玉県上尾市)
  2. ガブリエル(福島第二原発)
  3. ラファエル(埼玉県熊谷市妻沼)
  4. ウリエル(鎌倉市稲村ガ崎)
  5. サンダルフォン(福岡市中央区の稲荷神社)
  6. メタトロン(港区の稲荷神社)
  7. ラグエル(MB市内の稲荷神社)

〜〜(  )内はそれぞれの封印されていた場所。〜〜 


達は、N氏と明日香を含む彼の協力者さん達の尽力により、復活を成し遂げました。


そして八人目として復活されたのが、

埼玉県日高市に封印されていたナザレのイエス、ことイエスキリスト

さらに、愛知県常滑市に封印されていたマリア様。

も、復活されたのです。


ただし、イエスキリストについては、あと残り8人、この世界のどこかで、セントラル宇宙から転生しておられる方と封印されし7人が揃わなければ、本当の意味での復活にはなりません。

そして、そのうちの一人が、123便の乗客であった。これだけを先にお伝えしておきましょう。(注2)



そして、これから先ね、名もなき天使達が数多く復活します。ここで「名もなき」と言うのは、文献や人の歴史に残ってないだけで、それぞれ固有の名前はあるけれどね。そして、彼ら彼女ら天使たちが、精神科にかかっている方々や、知的障がい者と言われる方々の守護天使となります。


それと、今月末、MBのOUG祇園祭りは、天使達の復活祭となります。本当の意味でのシオンの祭りです。当日は、赤城山を中心に、天使達の大盆踊り大会が見れますよ!


この記事を呼んでおられるみなさんも、ぜひご参加くださいませ。直接お越しになれない時は「魂のみ」で出席ください。天使一同、歓迎します。

みなさんの心の中で「参加したい」と願えば良いですからね。私たちがお連れしますよ!ピーターパンみたいなものですよ。

以上です。赤城

脚注〜〜
(注1)三位一体

三体に分裂したジャンボジェットのうち、御巣鷹の尾根に降りたものを第1或いはファースト、長野側に降りたものを第2或いはセカンド、そして今も異次元空間で神様により保護されているものを第3或いはサードと呼ぶことにします。その三つの魂が揃わない限り、予言の成就は無い、と神様より告げられております。また、ジャンボは墜落していません。超古代のテクノロジーにより、そっと降ろされたのです。

(注2)9人のイエスキリスト

キリストは、地球創生から現代まで、何度も地球で転生しています。
そのうち、この日本で手厚く葬られた7人のキリストさん、およびこの世界のどこかにいらっしゃる方、そして坂本九!これらの御霊が全て一つに揃ったとき、奇跡は始まる。
ドッペルゲンガー、もう一人の自分。これは悲劇を呼び起こす物語にされていますが、違います。本当は、統合により幸せを掴む物語、いいえ、真実となります。

これも、神様からのお告げです。