スピリチャル9条の会〜〜boosuka-asuka’s blog

我らの戦いとは、相手を消滅することではない。 武器なきたたかいの勝利とは、「愛」で全てを包み込み「神人一体」の世を創り出すことなり。 我らと「ごく一部の存在」とのたたかいは、剣ではなく、「憲法」を以てたたかえ。そのための9であり99である。 ペンは剣よりも強し。繋がりあい励ましあいたたかえ。 とある存在の霊言より 御筆先・ブースカ明日香

封印解除

キリスト・ルシファー・フェンリル。そしてハロウィーン・追記あり

しばらく風邪でダウンしてましたが、ようやく元気を取り戻しました。 さて、今回の記事の情報は、以前御紹介したブログ「碧い世界」とホームページ「イランカラプティー」からの情報が数多く含まれています。 【以下、(碧い世界より)と注を入れます】 残念…

皇室にかけられた呪い・その3

「すごいね、人と蜥蜴が合体したような姿。人を食ったのか、血だらけだし!」 N氏が、自らをサタンと名乗る存在を、悪魔教礼拝堂の奥から取り出して捕まえた時、わたしに投げかけてきた言葉です。 それから様々な存在の力をお借りして、彼が御自分の『真の…

皇室にかけられた呪い・その2

これらの写真が撮られた時点で、それぞれの方々が乗っ取られています。 それが一番良く解るのが顔の表情、及び瞳。 顔の右半分と左半分が違うのは当たり前なのですが、悪霊が写り込んでいる場合、明らかに別人の顔となって写っています。 以下の写真はすべて…

皇室にかけられた呪い

123便の乗客名簿に記載されていなかった乗客。それは、貨物室に閉じ込められた昭和天皇ひろひとさんと、彼を監視するために、貨物室に乗り込んだ特殊部隊員数名。 皇室への呪いの解明は、2020年8月12日に123便が無事大阪空港に戻るために必要な、重要事項の…

ピグモン、復活‼︎

ピグモンぴょこぴょこ みぴょこぴょこ あわせてぴょこぴょこ むぴょこぴょこ ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ ウルトラマンに登場するピグモンは、三本指(…

自衛隊の皆さまへ

これから先、このブログにお越しになるであろう、自衛隊、警察、レスキュー等の国家機関に所属しつつ、良心を取り戻しつつある方々へ、とある高級心霊からのメッセージです。 [組織としての自衛隊(基地)と、自衛官個人について] 組織としての自衛隊(基地)…

膳城は、キャッスルだった⁇(追記あり)

今回の記事は、以下の記事に出てくる登場人物の中で、「王妃の妹」から依頼されて書いてます。彼女の霊言による聞き書きです。[山城(やまじろ)や岡城(おかじろ?)は、古墳潰しの前線基地か?]群馬県前橋市粕川町に、上毛線の「膳」という駅があります。…

神は“いずく”に居られるや?

神は荒ぶっているか?の続きです。[職業陰陽師の皆様へ]この日本には、元々その土地を守っていた神々を封印すること。これを先祖代々の仕事として受け継いできた「職業陰陽師」が多数存在します。その方たちは、神社の神主やお寺の住職、教会の牧師や神父…

神は荒ぶっているか?

2017年7月15日、AM5:11。福岡市内中心部にある、緑の小山の頂上で、仕事の疲れを、しばしの休憩で癒している最中。カーラジオからは、「追い山が櫛田神社をスタートした頃です」という女性アナの声が聞こえてきます。 実を言うと昨年(2016年)の7月15日、これ…

真実の田中角栄さん

元東京都知事による小説の題材となり、また、某宗教団体が主催する出版社がその霊言を紹介するなど、昭和の庶民宰相と呼ばれた田中角栄さんが平成の今になってにわかに脚光を浴びているようです。偶然にも最近になって田中角栄さんの霊と交信する機会があり…

ヒルコたちからのメッセージ・改訂版

◯△さんに宛ててのメッセージでアップしようと思ったんだけどぉ、予言の解明に繋がることなので、記事としてアップするね。実はね、この日本にはいろんな存在が封印されていたんです。ブースカもピグモンもカネゴンも、遠い過去に実在していました。それらに…